相模原エクセルシアの授業は集団・個別?個別指導塾の違い

相模原市の学習塾エクセルシア|個別指導・少人数指導専門塾 0120-765-774 相模原の塾・学習塾エクセルシアは個別指導・少人数指導専門塾! 入塾前の無料体験受付はコチラ
  • 個別指導の塾・学習塾エクセルシア
  • 個別塾エクセルシアの想い
  • 17の特徴
  • 他塾との違い
  • 生徒の評判・口コミ
  • 東京・千葉・埼玉・神奈川の教室紹介
  • 入塾の流れ
  • 体験授業
  • よくある質問

他塾との違い 塾選びに迷われている方へ

集団塾との違い 1対4の個別指導との違い 1対3以上の個別指導との違い

「塾」には、「集団塾」「個別塾」があり、「個別塾」であっても、特徴、指導形態は違います。


集団塾

1対4の個別指導

1対3以上の個別指導

個別指導エクセルシア

多くの形態の塾がある中で、「どの塾を選べばいいの」とお悩みの方はたくさんいます。
「お子さまに合う塾選び」をしなければ、時間とお金の無駄になってしまいます。
塾に行っているのに、成績が上がらず、授業料だけを払っている状態は解消したいものです。
塾を選ぶ時は、「お子さまのタイプに合った塾」を選ぶことが、塾選びに失敗しない一番大切なことです。

このページでは、個別指導エクセルシアと他塾との違いをお伝えします。お子さまに合った塾選びの参考にして下さい。

集団塾との違い

集団塾と、個別指導エクセルシアのような1対2の「個別指導塾」の違いについて説明します。

集団塾は、「自ら進んで勉強をする」意欲の高いお子さまに向いています。地域トップの高校や私立上位校・難関校に向けて、競争しながら実力を付けていきますので、授業のカリュキュラムも、勉強ができる子に合わせたものとなっています。クラス分けがなされていて、トップクラス20名前後に入らなければ、トップ校には行けません。トップ校に行く割合は多くて20パーセントです。平均は10パーセント前後です。中間クラスから下位クラスの場合は、ほとんど授業内容が分からず、宿題もこなせない場合がほとんどです。

なので、集団塾に向いているお子さんは、「トップ校を目指し、自ら進んで勉強ができる」お子さんです。
ですから、「集団塾」に通われていて、中~下位のクラスにいるお子さんは、「集団塾」に行っても、なかなか成績が上がらない場合がほとんどです。
実際に、個別指導エクセルシアでは、「集団塾でなかなか成績が上がらなかったけど、転塾をしたら成績が伸びた」というお子さんがたくさん来ています。

「集団塾」や「個別指導塾」で、それぞれの指導に合うお子さんのタイプを具体的に挙げてみると、以下のようになります。

「集団塾」
が合うタイプのお子さん

  • 自分で勉強ができる
  • 周りの生徒さんと競争するのが好き
  • 勉強習慣がある
  • 積極的に質問できる
  • テスト対策が一人でできる

「1対2の個別指導」
が合うお子さん

  • 勉強のやりかたがわからない
  • マイペースなタイプ
  • 勉強の習慣が身に付いていない
  • 宿題をやらない
  • 部活や習い事で忙しい
  • 自分から質問ができない
  • テスト対策の仕方がわからない

個別指導に向いている生徒さんは、「勉強のやり方がわからない」「勉強の習慣が身に付いていない」「自分から積極的に質問できない」ということになります。

1対4の個別塾との違い

では、次は、「1対2の個別指導エクセルシア」と1対4の個別指導塾との違いについてご説明します。

「1対4」「個別塾」イメージ

個別指導エクセルシアでは、1対2の個別指導の形が一番成績が上がると考えています。中には、完全個別指導と看板を抱えて「1対4」の指導をしているところもあります。このスタイルは個別指導とは言い難く、自立学習と考えて下さい。なぜなら、60分授業を4人で割ると、一人あたりは15分の授業ということになり、ほとんどの時間は、自分で勉強するということになります。この勉強方法では、分からないところを理解することができません。なので、成績のいい人に合っている塾ということになります。実際に、勉強が分からないで、1対4の指導の塾をやめてくるお子さまも多くいて、なぜ、ここまで成績が悪くなってしまったのか。もう少し早くくればよかったのに、と思うことが多くあります。実際は、完全個別と見せて、授業スタイルである1対4は知らせずに、契約後に1対4のスタイルだとわかる場合が多いので気を付けて下さい。値段が安いので、それに惑わされていくと、これこそ時間とお金を無駄にして、子どもの可能性を摘むことになります。

1対3以上の個別塾との違い

最後に、1対3以上の個別塾との違いを説明します。

先ほども、個別指導エクセルシアでは、1対2のスタイルがベストの指導法であると考えていますので、「完全1対2個別指導制」を採用しています。

1対4以外の個別指導には、1対3を基本として、時は1対4、1対5で指導する塾さんもあります。
それぞれを説明していきます。

[1対3]

先生1人に対して生徒が3人つく塾


[巡回型]

先生1人が5人~10人以上の生徒を見回り、質問に答えていく塾などもあります。

「1対3」「巡回型」イメージ

もともと「1対3」の指導をしていた知り合いの塾さんがあります。しかし、最近、指導方針を「1対2」に代えたのです。
その理由は
「お子さん一人ひとりに十分な時間を割くことができずに、結局成績は上がらない。」というものでした。
90分授業でも、「1対3」の授業の場合は、一人ひとりのお子さんに割ける時間は、わずか20分~30分となります。その中に、一人に説明の時間がかかったとすれば、他の二人に説明する時間は、わずか10分~20分になります。これでは、お子さんの理解を十分に深め、成績を上げることはできません。お子さんは分からないままその場にいるだけになります。時間がもったいないことになります。
1対5以上のいわゆる巡回型ではなおさらです。私が巡回型の塾から来た生徒さんに聞いたら、「他の人に説明していて、一度も説明をしてもらわなかったので辞めました。」これが巡回型の現実の姿です。

なぜ、「1対1」はだめなのか?

一見すると、凄く良い指導ができるように思いますが、実は、効率が悪いのです。
例えば、1対1の授業では、全部解説するわけではありません。授業時間が60分だとすると、30分は解説で30分は演習問題を解かせていますよね。これが90分なら、45分は解説で残りの45分で問題演習です。料金は割高です。
1対2だと、一人が演習をしている時に、もう一人が解説を受ける。という具合に、とても時間を効率的に使うことができます。

また、1対1だと「先生と2人きりだと緊張しすぎて質問ができない」「問題を解いている間、隣で見られていると気まずい」という声を多く聞きます。

1対2の指導が最適

こういったことから、1対2の指導は、お子さまの成績を上げるためには最適であるのです。

個別指導エクセルシアの「完全1対2個別指導」には、以下のようなメリットがあります。

個別指導のメリット

  1. 一人ひとりのお子さんの指導時間をたっぷりとれます。
  2. 適度な緊張感が保てます。
  3. 「解説」と「演習」をバランスよく行えます。
  4. お子さんの学習状況を細かく把握できます。
  5. 講師とお子さんの間で蜜のコミュニケーションが取れます。
  6. 理解力が高まり、今まで分からなかったところがわかるようになります。
  7. 演習量を多くとれるので、「理解」+「演習」で成績が上がります!

もし、現在

「集団塾で伸び悩んでいる」
「個別指導に行ったが1対4だったので迷っている」
「今の塾が合っていない!」

とお悩みの方へ
個別指導エクセルシアの「完全1対2指導制」に興味を抱かれた方は、是非一度、個別指導エクセルシアの体験授業をお試し下さい。

相模原市の塾・学習塾エクセルシア 資料請求 お問い合わせはこちら
お問い合わせフリーダイヤル 0120-765-774 受付時間(月〜土)14:00〜22:00

学習塾エクセルシアの教室一覧

神奈川県 - 相模原・川崎・大和

  • 上溝の塾・学習塾エクセルシア上溝駅前校ご案内
  • 原当麻の塾・学習塾エクセルシア 原当麻校ご案内
  • 田名の塾・学習塾エクセルシア 田名校ご案内
  • 二本松の塾・学習塾エクセルシア 二本松校ご案内
  • 星ヶ丘の塾・学習塾エクセルシア 星ヶ丘校ご案内
  • エクセルシア 淵野辺校
  • エクセルシア 稲田堤校
  • エクセルシア 南林間校
  • エクセルシア 茅ヶ崎校

東京都 - 足立区・葛飾区・西東京市・青梅市

  • エクセルシア 瑞江校
  • エクセルシア 清澄白河校
  • エクセルシア 河辺校
  • エクセルシア 武蔵野西久保校
  • エクセルシア 竹の塚校
  • エクセルシア 金町校
  • エクセルシア 西大島校
  • エクセルシア 両国校

埼玉県 - さいたま・川口・ふじみ野

  • エクセルシア ふじみ野校
  • エクセルシア 朝霞校
  • エクセルシア 東川口校
  • エクセルシア 西川口校

千葉県 - 市川

  • エクセルシア 市川校

このページのトップへ